好きなコト:リトリート・カメラ・散策・
園芸・PC作業・映画/ドラマ

◆kako(katsuko wakabayashi)◆

武蔵野美術短期大学商業デザイン専攻卒業/日本デザイナー学院編入・卒業
グラフィックデザイナー、一般企業における広報業務を経て
2009年、水彩画家を志す。

水彩色鉛筆と固形絵具を併用した緻密な水彩画・ボールペンと水彩絵具を併用
したスケッチ画を専門とする。植物や野菜などを中心に、自身が癒され、ときめくモチーフを描く。

自分にとってストレスになる要因はなるべく排除、心穏やかに過ごせる時間と環境づくりのために努力は惜しまない。逆にときめく「ヒト・コト・モノ」には敏感で「これは!」と思ったらとりあえず乗っかってみる性質。

長年身を置いたバリキャリもあっさり捨て「自称絵描き」の道へ。
制作意欲の向上のために自然豊かな東京郊外・青梅市に移住すること10数年。
本格的な畑づくりを経験し「作る・描く・食べる」という夢が実現。山歩きや川遊びや散策など自然にかかわりながらプチ田舎暮らしを楽しむ。

現在は地元での水彩画教室や個展(年1、2回)を主軸にマイペースで活動中。
今後の目標としては地方での個展開催を視野に入れている。
自分の人生、同じ時間は戻って来ない。「今」を大切に。
心身ともに健やかに丁寧に暮らすことが信条。